総量規制とは

お金を借りる際の審査基準に総量規制というものがあります。

総量規制について

法律で定められた基準を満たさないとお金を貸してはいけないという業者に向けた法律です。

総量規制とは

総量規制とは、個人の消費者を「借りすぎによる生活破綻」から保護するためにつくられた法律です。

個人の消費者が返済能力を超えた融資を受けないようにすることが目的で、この基準を満たしていない人に金融業者はお金を貸してはいけませんというものです。

簡単に言うと年収の3分の1以上の金額は借りることはできませんというものです。

しかし、すべての借り入れがこの対象というわけではありません。

貸金業にあたらない銀行からのローンや信販会社のクレジットカードでの買い物には総量規制は適用されません。

また、住宅ローン(リフォームローンを含む)やマイカーローンなども担保ローンにあたるため対象外となります。

収入がない人の総量規制

収入の1/3ってことは収入がない人はどうしたらよいのでしょうか?
じつは専業主婦(夫)場合、配偶者の同意があれば無収入であっても(「同意書」「戸籍謄本や住民票」「年収を証明する書類」があれば)配偶者の年収の1/3までのキャッシングができます。

年収に対する配偶者の権利を考慮した例外となります。

これにあたるキャッシングを受けた場合、無保証・無担保の融資ですので、配偶者は融資を受けることに同意しても保証人にはなりません。

※ただし東日本大震災後、被災者に対してはいくつかの特例が設けられました。

規制対象外となる融資

参考までにいくつか規制対象とそれ以外のものを記載します。

総量規制対象外(銀行系)

・三井住友銀行カードローン
・三菱東京UFJ銀行カードローン
・オリックス銀行カードローン
・新生銀行カードローン レイク

総量規制対象(消費者金融系)

・プロミスカードローン
・アイフルカードローン
・アコムカードローン
・モビットカードローン

総量規制とは
ブラックで借りれる業者、審査の甘い金融会社、借金の調べ方、過払い請求、ブラックリストは弁護士の力で消せるのか。 今日借りるために審査に通すテクニックと究極の裏技。金融業者だからわかる審査の裏側。総量規制とはとサラ金審査の関係性。総量規制とはの裏事情、審査なんて嘘っぱち、実は個人的な好み?金運アップグッズに隠された秘密の共通点。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

即日キャッシング

急なお金が必要な時には即日キャッシングが非常に便利です!

今日どうしてもお金が必要、そんな時はスピード審査、即日融資の業者ですよね。
最短1分のスピード審査の業者もあり!ATM・銀行振込などで当日中に融資が可能です。
人気のキャッシング・カードローンの業者を紹介していますので参考にして下さい。

キャッシング即日

  

■気になるキーワード■
ブラックでも借りれる、無審査、無職、債務整理、借金返済、キャッシング可能、総量規制とは、主婦、アルバイト、カードで借りる、役所で借りる場合に自分の借金を調べる