支払いが何日遅れるとブラックになる?

クレジットでの買い物やキャッシングをした返済金は、定められた支払日に支払うのは当然ですが
その支払いから何日遅れたらかなりマズい状態になるのでしょう。

延滞はどれくらいでブラックになるか

もちろん支払日に払うのは当然なのですが、数日遅れてしまったからといって、すぐにブラック扱いとなるわけではありません。

CICやJICCや全国銀行個人信用情報センター(KSC)と言った指定個人信用情報機関が金融事故扱いとする定義は
返済日から61日以上、または3ヶ月以上の支払遅延(延滞)があるものまたはあったもの」としています。

どういうことかと言うと、61日超えた段階から、業者は信用情報機関に「この人、ブラック扱い」と申請することができるということになります。

これは62日目に必ずというわけではないですし、携帯電話の料金などは3か月となっていますので業者によって異なりますが

61日超えたらブラックになる可能性が高い

と覚えておいたほうがよいでしょう。

ちなみに金融用語でブラックになった人の情報を「異動情報」と言います。

ブラックになってしまったら?

残念ですがブラックになってしまった場合はそう簡単には解除できません。

最低5年は消えない
と覚えておいてください。

別のページにてブラック解除の方法やブラックについての詳細が書いてありますので
そちらを参照してください。

支払いが何日遅れるとブラックになる?
ブラックで借りれる業者、審査の甘い金融会社、借金の調べ方、過払い請求、ブラックリストは弁護士の力で消せるのか。 今日借りるために審査に通すテクニックと究極の裏技。金融業者だからわかる審査の裏側。支払いが何日遅れるとブラックになる?とサラ金審査の関係性。支払いが何日遅れるとブラックになる?の裏事情、審査なんて嘘っぱち、実は個人的な好み?金運アップグッズに隠された秘密の共通点。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

即日キャッシング

急なお金が必要な時には即日キャッシングが非常に便利です!

今日どうしてもお金が必要、そんな時はスピード審査、即日融資の業者ですよね。
最短1分のスピード審査の業者もあり!ATM・銀行振込などで当日中に融資が可能です。
人気のキャッシング・カードローンの業者を紹介していますので参考にして下さい。

キャッシング即日

  

■気になるキーワード■
ブラックでも借りれる、無審査、無職、債務整理、借金返済、キャッシング可能、支払いが何日遅れるとブラックになる?、主婦、アルバイト、カードで借りる、役所で借りる場合に自分の借金を調べる