故人の借金を調べる 死んだ人の借金

親が死んだら借金はどうなる?

親が亡くなった場合、遺産相続の問題がありますが、プラスのものとは限りません。

親の借金の肩代わりというのもよく聞く話ですが、法律上は親の借金などはどうなるのでしょうか?

親に借金があった場合、相続すると借金も受け継ぐ

借金の種類、財産の種類にもよりますが、基本的にはプラスもマイナスも財産です。

つまり、借金も負の財産となりますので、相続をする場合はきちんと理解しなければ大変なことになります。

相続は絶対ではない

まず理解していただきたいのが、相続をするというのは強制ではありません。

相続をしたくない場合は相続放棄ということが可能です。

親に借金があった場合は相続放棄をして、無関係にすることが可能です。

しかし、家や預貯金などプラスの財産がある場合は、それだけはもらうけど借金は知らないよということはできません。

つまり、トータルしたらプラスなのかを考えて、相続したほうがよいのかどうかを判断しないといけないのです。

要するに基本的には全部もらうかもらわないかの2択になるのです。

この、もらわないの選択がプラスの財産もマイナスの財産、すなわち借金もすべて捨てる、これが

「相続放棄」

というものです。

相続放棄はいつまでにすればよいか

相続放棄は、定められた期限までに手続きすることが何より重要です。

その期限とは「自己のために相続の開始があったことを知った時から3か月以内」となっています。

上で書いた相続放棄のほかに、一部だけを相続するやり方など様々あり

「限定承認」

「単純承認」

などいくつかあるので、これは弁護士などを通してしっかりと知識を教えてもらい、手続きを行ったほうが良いでしょう。

亡くなった人の借金を調べる

借金を調べる方法で当サイトでも何度も記載している情報機関で調べることも可能ですが、本人でない以上、様々な手続きが必要となることでしょう。

これはその時の法律や機関によって違うのでやはり弁護士などを通して行ったほうが良いでしょう。

あとから借金が発覚した場合

相続の開始を知った時から3か月以上経つと、原則として相続放棄も限定承認も不可能です。

債務の存在を知りえなかった特別な事情があれば熟慮期間の起点を遅らせる場合もありますが、ほとんどのケースでは「知らなかった」は通用しませんので注意が必要です。

故人の借金を調べる 死んだ人の借金
ブラックで借りれる業者、審査の甘い金融会社、借金の調べ方、過払い請求、ブラックリストは弁護士の力で消せるのか。 今日借りるために審査に通すテクニックと究極の裏技。金融業者だからわかる審査の裏側。故人の借金を調べる 死んだ人の借金とサラ金審査の関係性。故人の借金を調べる 死んだ人の借金の裏事情、審査なんて嘘っぱち、実は個人的な好み?金運アップグッズに隠された秘密の共通点。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

即日キャッシング

急なお金が必要な時には即日キャッシングが非常に便利です!

今日どうしてもお金が必要、そんな時はスピード審査、即日融資の業者ですよね。
最短1分のスピード審査の業者もあり!ATM・銀行振込などで当日中に融資が可能です。
人気のキャッシング・カードローンの業者を紹介していますので参考にして下さい。

キャッシング即日

  

■気になるキーワード■
ブラックでも借りれる、無審査、無職、債務整理、借金返済、キャッシング可能、故人の借金を調べる 死んだ人の借金、主婦、アルバイト、カードで借りる、役所で借りる場合に自分の借金を調べる