大手消費者金融と信用

キャッシングはどこで融資を受けても同じではありません。
キャッシングの融資を受け付けている会社の中には一般的に闇金と呼ばれるような悪質・違法業者による広告もあります。
融資を受ける側に不利な条件を伏せている場合もあるので注意が必要です。

大手の業者で借りるメリット

なぜ大手の金融業者がよいか

一昔前までは消費者金融業者は「サラ金」と呼ばれ、あまりいいイメージを持たれていませんでした。

しかし、昨今の業者は銀行と提携している(または銀行の子会社)業者も多く、そういった場合、企業イメージのほうが重要になるので、しっかりした営業体系をしているといってよいでしょう。

また、サラ金と呼ばれていた時代とは利息も大きく変わっています。

ここ数十年で、40.004%だった年利の上限が19.2%と大幅に引き下げられています。

ここで気になるのは審査ということになるかもしれません。

業者によって利息は様々ですが、大手であればそれほどの差はないでしょう。
一般的に金利が安いほど審査が厳しいとされていますが、逆を考えれば審査が甘いということは利息が高いなど、借りる側にその他のデメリットがあると考えたほうがよいでしょう。

大手消費者金融とはどこか

では大手金融業者とはどこのことなのでしょうか?

上で書いたように、銀行提携会社が一つの基準といってよいでしょう。

銀行提携、または子会社の消費者金融をいくつかあげてみましょう。

新生銀行 レイク

◆初めてご利用の方は30日間無利息または5万円まで180日無利息を選べます。(記事制作時のサービス)
一定基準を満たせば当日に融資を受けることが可能です。
残高スライドリボルビング方式, 元利定額リボルビング方式

三菱東京UFJ銀行 アコム

◆カンタン3項目入力の《3秒診断》でお借入可能かスグに診断できます。(記事制作時のサービス)
定率リボルビング方式

三井住友銀行 プロミス

◆自動審査で最短1秒回答。(記事制作時のサービス)
初回30日無利息。
定率リボルビング方式

借入時、返済時のメリット

大手金融業者のメリットは利息面や安心面だけではない。

返済時など大手の業者であれば提携ATMであれば手数料がかからないで手続きができる。
つまり、夜中のコンビニで手数料無料で返済ができるのです。

これは時間もお金もかなりお得。
ただでさえ利息を払っているのですから、削れるところは削りましょう。

大手消費者金融と信用
ブラックで借りれる業者、審査の甘い金融会社、借金の調べ方、過払い請求、ブラックリストは弁護士の力で消せるのか。 今日借りるために審査に通すテクニックと究極の裏技。金融業者だからわかる審査の裏側。大手消費者金融と信用とサラ金審査の関係性。大手消費者金融と信用の裏事情、審査なんて嘘っぱち、実は個人的な好み?金運アップグッズに隠された秘密の共通点。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

即日キャッシング

急なお金が必要な時には即日キャッシングが非常に便利です!

今日どうしてもお金が必要、そんな時はスピード審査、即日融資の業者ですよね。
最短1分のスピード審査の業者もあり!ATM・銀行振込などで当日中に融資が可能です。
人気のキャッシング・カードローンの業者を紹介していますので参考にして下さい。

キャッシング即日


■気になるキーワード■
ブラックでも借りれる、無審査、無職、債務整理、借金返済、キャッシング可能、大手消費者金融と信用、主婦、アルバイト、カードで借りる、役所で借りる場合に自分の借金を調べる