自動車ローンは銀行がお得

車を買おうと思ったときに最初に行くのが自動車屋さん、あたりまえですよね?
その際に自動車をローンで買おうと思ったら、そのままの流れでディーラーからローンの説明などがあると思いますが、ここで何も考えずに契約してはいけません。

images (7)

ディーラーの自動車ローンは損をする

自動車ローンの利息収入はディーラーにとって重要な収益源なのです。
そのため営業スタッフは自社で扱うローンを何とか契約させようとしてきます。

しかし、ここで冷静に「一度持ち帰って考えますので」と細かい支払シュミレーションの紙などをもらい、それをもって銀行や信用金庫に相談に行きましょう。

おそらくは何十万円か変わってくるはずです。

頭金にいくら入れるのかも何パターンもシュミレートして、これだけ損するんだということを認識してから契約しましょう。

利息が何パーセントなのかだけで決めない

利息が年率何パーセントです、と説明を受けると、数字だけを基準に判断しがちです。

金利には2つの種類-「固定金利」と「変動金利」があります。

支払計画が絶対に狂わず、計画通りに完済するのであれば単純に支払総額だけを比較すればよいのですが、未来は何が起こるかわかりません。
いろいろなケースを視野に入れ、慎重に考えましょう。

もちろん金利の決定には多くの要因がからんでくるため、一概に「どちらがいい」と断言することはできません。

ですが、借入期間が短いほど金利が変動するリスクも少なくなるので、3年など短期のローンを利用するなら変動金利、長期のローンを利用するなら固定金利を選ぶのが無難な選び方と言えるでしょう。

また、収入が増えて、支払いが可能ならば繰り上げ返済をすれば利息分がお得になるわけです。

たとえば、住信SBIネット銀行「Mr.自動車ローン」では、一部繰上げ返済をすることで返済期間を短縮するか、毎月の返済額を減らすか選ぶこともできます。(記事掲載時)

自動車ローンは銀行がお得
ブラックで借りれる業者、審査の甘い金融会社、借金の調べ方、過払い請求、ブラックリストは弁護士の力で消せるのか。 今日借りるために審査に通すテクニックと究極の裏技。金融業者だからわかる審査の裏側。自動車ローンは銀行がお得とサラ金審査の関係性。自動車ローンは銀行がお得の裏事情、審査なんて嘘っぱち、実は個人的な好み?金運アップグッズに隠された秘密の共通点。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

即日キャッシング

急なお金が必要な時には即日キャッシングが非常に便利です!

今日どうしてもお金が必要、そんな時はスピード審査、即日融資の業者ですよね。
最短1分のスピード審査の業者もあり!ATM・銀行振込などで当日中に融資が可能です。
人気のキャッシング・カードローンの業者を紹介していますので参考にして下さい。

キャッシング即日

  

■気になるキーワード■
ブラックでも借りれる、無審査、無職、債務整理、借金返済、キャッシング可能、自動車ローンは銀行がお得、主婦、アルバイト、カードで借りる、役所で借りる場合に自分の借金を調べる